和光市自治会連合会

重要なお知らせを更新しました(令和4年11月28日)

11月20日(日)、クリーンオブ和光が実施されました。

78自治会、4,381人が参加し、

可燃ごみ4,750㎏、粗大ゴミ1,310㎏、拾ったゴミの総数は6,060㎏でした。

皆様、大変お疲れ様でした。


10月31日㈪、和光市役所において令和4年度和光市表彰式が執り行われました。

自治功労では、和光市自治会連合会から4名の皆様が受賞されました。

おめでとうございました。

  • 堀内政雄氏(浅久保仲町会会長)
  • 大野 忠氏(南上町会会長)
  • 漆原康夫氏(グランヴィータ自治会会長)
  • 岡村 崇氏(グランヴィータ自治会副会長)

 (左から、大野 忠会長、

 柴﨑光子市長、堀内政雄会長)



自治会員の皆様に和光市自治会優待カードガイドブックを配布させていただきました。店舗の特典内容や所在地が大変分かりやすくなっておりますので、ぜひご利用ください。

尚、現行の優待カード(ピンク色)については、来年3月末に有効期限を迎えます。新しいカードは来年3月に配布させていただきますので、ガイドブックは保存願います。(優待カードを紛失した方、転入しまだもらっていない方は所属自治会の自治会長さまにご相談ください)

 

(↑画像をクリックするとガイドブックの内容が見られます。)


  • 和光市役所のホームページにある「自治会所在地一覧」にリンクを張りましたので、ご覧ください。(自治会名や住所で検索が可能です。)

自治会優待カードの協賛店が増えました!

平成29年度より、地域経済の活性化及び自治会加入促進を図るために、自治会優待カード事業を始めました。令和2年度には優待カードをリニューアルしました。この新しいステッカー(左図)が協賛店の目印です。お買い物やお食事等をする際に、ぜひご活用ください!

また、令和2年8月1日から優待カードのサービスを受けられる協賛店が増えました!この機会に地元の商店を積極的に利用しましょう!(自治会優待カードホームページで公開済み)


優待カードを使える店舗は、以下をご覧ください

協賛店のお申込みは、以下をご覧ください。

地域のつながりを深めて、災害に強いまちづくり


 和光市自治会連合会は、市内の自治会同士の連携を密にし、住みよいまちづくりを目的として構成されています。

 自治会連合会では、市内の自治会の加入促進活動や、クリーン・オブ・和光(ごみゼロ運動)をはじめとした地域活動、さらには会員同士の親睦を深め、コミュニティ意識の活性化を目指した活動を行っています。

令和4年度自治会


自治会とは

自治会に加入することにより、地域で交流したり、連帯感を高めることができます。

自治会エリア図

自分の住む地域がどの自治会に所属しているか、確認することができます

自治連わこう

1年に2回、2月と10月に発行。自治連加盟自治会の自治会員と公共施設に配布しています。